事業案内

沿革

昭和39年5月 はやしや食品(株)(現デイリーはやしや)創立
女鳥羽工場(松本市)操業開始/惣菜・米飯の製造販売を開始
昭和47年5月 渚工場(松本市)天ぷら専門工場として操業開始
昭和49年3月 渚松本市渚の天ぷら専門工場を閉鎖し、埼玉県与野市に天ぷら専門工場(大宮工場)を移転
昭和51年9月 長野県の中信地区のセブン-イレブン店へ納品開始
昭和53年4月 宮淵工場(松本市)操業開始
はやしや食品(株)本社移転
昭和55年3月 長野県の南信地区のセブンーイレブン店へ納品開始
昭和55年6月 長野県東北信地区のセブン-イレブンに米飯の納品開始
昭和57年10月 城西工場(松本市)操業開始
はやしや食品(株)本社移転
昭和58年7月 (株)信食 (静岡県富士市)設立
山梨県下のセブン-イレブンに米飯の納品開始
昭和58年10月 (株)信食 富士工場(現 富士山工場)設立
静岡県下のセブン-イレブンに米飯の納品開始
昭和59年3月 はやしや食品(株)納品の山梨県内セブンーイレブン店を(株)信食 富士工場に納品移管
昭和61年5月 (株)信食 上越工場 操業開始
新潟県下のセブン-イレブンに米飯の納品開始
昭和61年7月 (株)カイシン・フーズ(山梨県中巨摩郡)設立
昭和61年10月 (株)カイシン・フーズ山梨工場(現 山梨工場)操業開始
山梨県下のセブン-イレブン納品を(株)カイシン・フーズへ移管
昭和63年3月 はやしや食品(株)更埴工場(現 千曲工場)操業開始
長野県下のセブン-イレブン納品の一部を更埴工場に移管
平成3年4月 はやしや食品(株)松本工場(現 松本第2工場)操業開始
(女鳥羽工場から生産移転)
平成8年4月 (株)信食 新潟越路工場(現 新潟越路工場)操業開始
(上越工場から生産移転)
平成9年3月 各拠点の名称を「工場」から「事業所」に変更
平成9年4月 はやしや食品(株)、(株)信食、(株)カイシン・フーズを合併
商号をデイリーはやしやに変更
平成9年10月 (株)デイリーはやしや 新本社棟完成/松本第1事業所(現松本第1工場)操業開始
長野県下のセブン―イレブン納品の内、米飯の全てを松本第1事業所に移管
松本事業所を松本第2事業所に名称変更
平成15年5月 新潟越路事業所 NDF-HACCP 認証を取得
平成17年6月 千曲事業所 NDF-HACCP 認証を取得
平成17年12月 松本第1事業所 NDF-HACCP 認証を取得
平成18年12月 富士事業所 NDF-HACCP 認証を取得
山梨事業所 NDF-HACCP 認証を取得
平成21年9月 松本第2事業所 NDF-HACCP 認証を取得
平成24年3月 各拠点の名称を「事業所」から「工場」に変更
平成25年5月 山梨工場をセブンプレミアム専用工場に変更
セブンプレミアム商品として「切干大根煮」を納品開始
納品エリアは、北は北海道から南は九州までの全エリア
平成25年10月 富士山工場操業開始
富士工場と山梨工場の米飯製造を中止し、富士山工場に新設し製造移管する
納品エリアは静岡県内と山梨県内を担当する
平成25年11月 山梨工場の米飯類製造を停止し、プレミアム商品専用工場として出発
ページトップへ

事業案内 MENU

株式会社デイリーはやしや
本社 〒390-1242
長野県松本市和田南西原4010-28
TEL:0263-48-1611
FAX:0263-48-1610

PICKUP CONTENTS